山はごきげん!

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

雪の九重へ!

2015年 01月22日 18:14 (木)

九重に雪が降るのを楽しみに待っていると、先週の金曜日に
牧ノ戸峠の駐車場を映しているライブカメラには良い感じに雪景色
になっている。
これは土日に行くべきだと思い、何人かの山友に同行の声を掛けたが、
急な事もあり生憎都合が悪く、結局一人で出かけることにした。

また、土日の天気予報は良いのだが、山の天候はかなり荒れている!
強風の予報だが、取りあえず出かけることにした。
瀬の本を過ぎたところから路面は凍結しており、ここでチェーンを付けて
牧ノ戸峠まで向かう。
やはり牧ノ戸峠の駐車場は地吹雪でかなり荒れている。
天気がよければ、牧ノ戸から久住山、稲星山、中岳、天狗と一回りして
坊がつるに入る快適な山歩きを想定していたが、景色どころか歩くのも
容易ではないので、最短で久住分れから坊がつるに行くことにした。

日曜(1/18)は、風も無く快晴なので、北千里ケ浜から完全凍結した
御池へ、池の氷を暫し楽しんでから久住山へ向かいます。
あとは星生山を経由して牧ノ戸へ下山します。

土曜は吹雪の九重を、日曜は快晴の九重を楽しめました!!
やっぱり九重はいいな~ !!


■ 場 所 : 久住山 ・星生山 (大分県)
■ 日 時 : 2015年1月17日(土)・18日(日)
■ 天 候 : 17日:地吹雪 / 18日:晴れ
■ メンバー: 単独
■ コースタイム 

  1/17 牧ノ戸登山口(9:50)⇒久住分れ避難小屋(11:30-11:50)⇒
      法華院温泉(13:10-13:56)⇒坊がつる(14:10)

  1/18 坊がつる(9:20)⇒久住分れ(11:30)⇒御池(12:02)⇒
      久住山(12:45-13:11)⇒星生山(14:24)⇒牧ノ戸(15:42)

■ ルート図 & 高度プロファイル 【Garmin OREGON 450TC 】 

  九重

  九重pf


【 17日 牧ノ戸峠 ~ 坊がつる 】 

▼ 9時、牧ノ戸峠の駐車場はこんな感じです。
  長者原から入るか考えましたが、牧ノ戸から入る事にします。
  003 牧ノ戸

▼ 風は強く、視界も悪いが雪景色は綺麗です。
  004 登山道

▼ 時々っ突風が吹くなか雪道を進みます。
  005 登山道

  006 登山道

▼ 視界の悪いなか久住山が見えるところまで来ました。
  007 星生崎下

▼ 久住分れ避難小屋でひと休みしましょう!
  晴れていれば久住山から稲星~中岳~天狗ケ城と回り
  久住分れより北千里ケ浜へ下り、坊がつるへ行く予定でしたが
  今日は、無理をせず避難小屋から直に坊がつるへ行きます。
  小屋を出たら少し久住山が見えてきました。
  008 久住山

▼ 久住分れより北千里ケ浜へは急な下りです。
  少し晴れてきたような感じですが、突風は時々吹いてます。
  009 北千里

▼ 北千里に下りたあたりでは晴れ間も出てきました。
  (下)あの石が転がってきたら怖いね!
  010 北千里

▼ 素晴らしい景色だ!!
  011 北千里

  012 北千里

▼ いよいよ大船山と坊がつるが見えてきました。
  ここを下りれば法華院温泉です。もうひと頑張り!!
  013 坊がつる

▼ 法華院温泉が見えてきました。もう少しです!!
  014 法華院温泉

▼ 先ずは、法華院の談話室でビールを頂きます。
  談話室からの大船山です。すっかり晴れてきました。
  015 法華院より

▼ ビールを飲んだら坊がつるへテントを張ります。
  016 坊がつるへ

▼ 早速テントの設営です。
  今回調達したスコップですが、思ったほど雪は積もってないですね。
  017 テント設営

▼ 午前中は天候が悪かったせいかテン泊は5張りほどでした。
  018 テン場

▼ 少し早いですがテントの中で鍋をつくり夕食です。
  019 夕食

▼ 昨夜の最低温度を測定しました。
  今までの温度計はどうも信憑性がありませんでしたが、
  今回センサー付きの温度計でテント内外の温度を測りました。
  テント外 -11.8℃、テント内 -6.7℃ 寒かったぜ!!
  020 温度計


【 18日 坊がつる~御池~久住山~星生山~牧ノ戸 】 

▼ すっかり寝坊をしてしまった。
  朝食を食べ、テントの撤収ですが、手が千切れるほど冷たかった。
  9時過ぎに坊がつるを出発です。今日は天気がいいぞー
  021 坊がつる出

  022 坊がつる出

▼ 法華院を通り北千里へ向かいます。
  023 北千里へ

▼ 北千里ケ浜の景色は私の大好きなところです。
  いやー素晴らしい、これを見たくて通うのだろうな!?
  024 北千里

  025 北千里

▼ 久住分れまで上がってきました。
  涅槃仏のお臍のあたりから阿蘇山の噴煙が上がってます。
  026 阿蘇山

▼ 今日は久住山も綺麗いですね、登山者が大勢向かってます。
  周辺の景色も素晴らしいですね!!
  027 久住山

  028 中岳へ

  029 久住山

  030 星生山

▼ 御池は全面凍結です。皆さん楽しそうです!!
  031 御池

▼ 次は久住山へ向かいます。
  032 久住山

▼ 三俣山もいいですね!
  033 三俣山

▼ 由布岳もはっきり見えますね。
  034 由布岳

▼ 次は星生山へ向かいましょう!
  035 星生山へ

▼ 星生崎からの眺めの最高ですな!!
  036 星生崎から

▼ 快適な稜線を歩き星生山に到着です。
  星生からは一気に牧ノ戸まで下ります。
  037 星生山


  15:42 無事、牧ノ戸峠に下山しました。やれやれ!!
  車道は除雪もされ全然雪はありませんので楽勝です!

 土曜は天候がいまいちでしたが、楽しい2日間でした!!
 次回こそは、テンコ盛りの雪の上をワカンで歩きたいものだ!!


  
  それでは、次回まで ごきげんよう!

 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2015年01月26日 21:47

ミネさんこんばんわ!!

夜中はかなり気温が下がったんですね。
楽しそうだ(笑)

自分はこの時ノロウイルスにかかってこの時はダウンしてました。

今週末は今年入った山岳会の冬山講習で鳥取の大山に行ってきます。

今度ドカ雪が降るときまた九重で会いましょう!!

大山ですか!!

2015年01月27日 18:34

Kさん、こんにちは。

九重に雪が降ると、どうしても出かけたくなります。
そう雪は多くなかったのですが、夜中の気温は結構低く寒かった!

今週末は大山ですか?
いいですね、春に一度行ってますが、やはり冬が良いですね。
私も今シーズン、テント泊で行きたいと思ってます。
行かれたら詳細を教えてください。

今年は暖かいのかな? 2月になったらドカ雪が降るでしょう!
その時は坊がつるで待ち合わせましょう!!