山はごきげん!

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

今シーズン初・雪の九重へ!

2014年 12月26日 18:46 (金)

12月に入り一気に冷え込みだした!
牧ノ戸のライブカメラをちょくちょく見ていると良い感じに
雪がつもり、周辺の木々には霧氷がついている。
今月中に雪の九重を歩き、今シーズンの雪の感触と寒さの
耐寒を味わうべく、テントを担いで坊がつるへと向かった。


■ 場 所 : 坊がつる・大船山(段原まで)
■ 日 時 : 2014年12月20日(土)・21日(日)
■ 天 候 : 小雪
■ メンバー: 単独
■ コースタイム 

  12/20 長者原(12:27)⇒雨ケ池(14:06)⇒坊がつる(14:56)

  12/21 坊がつる(4:57)⇒大船山(段原 7:05)~ ⇒長者原(12:40)



▼ 長者原までチェーンを付けづにどうにか来ました。
  天気は悪いが、久しぶりの雪道に気分はハイです。
  001 長者原

▼ タデ原はそう雪はありませんね!
  002 タデ原

▼ 徐々に雪も多くなってきます。
  003 雪道

  004 雪道

▼ 雨ケ池までやってきました。
  005 雨ケ池

  006 雨ケ池

▼ 坊がつるが見えてきました。
  007 坊がつる

  008 坊がつる

▼ 早速テントを張ります。
  お気に入りの場所が空いてました!
  009 坊がつる

▼ テントを張ったら、先ずはビールかな?
  010 ビール

▼ 21日 4:47 大船山へ朝駆けに向かいます。
  段原まで来ましたが、天候不良です!
  ここから先は、トレースも無く膝までのラッセルです。
  011 段原

▼ 頂上までは諦め段原から撮影します。
  012 段原②

  013 段原③

  014 段原④

  015 段原⑤

  016 段原⑥

  017 段原⑦

  018 段原⑧

▼ 坊がつるへ下りて来ました。
  大船山は雲の中です。
  019 坊がつる

▼ テントを撤収して長者原へ戻りますか!
  法華院と三俣山を振り返ります。
  020 法華院

  021 三俣山

▼ 帰りは小雪が降り始めてきました。
  022 雨ケ池


 大分のKさんとも坊がつるで合流でき、今年行った春山と
 夏山の話で盛り上がり、とても楽しい夜となりました。
 Kさんの測定では、坊がつるの最低温度は-4.8℃
 との事でした。やっぱ氷点下は寒いですね!!
 冬休みは、八ヶ岳に行く予定なのですが、、、
 天候が心配です!!

  
  それでは、次回まで ごきげんよう!

 
 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2014年12月29日 07:49

もう完全に坊がつるの住人になりましたね(笑)
大船山の霧氷と朝焼けは綺麗でしたね。
正月の雪は全国的に凄い予報ですよ。
今頃は東京で虎視眈々とピークを狙ってるところでしょうが、
くれぐれも無理をされずに八ヶ岳を楽しんでください。
年明けは宮崎に行きますし、2月は日南キャンプに黒田を応援
に行きます。是非また宮崎の山を御一緒ください。
雪のあるうちに英彦山へも是非どうぞ!!