山はごきげん!

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

晩秋の夏木山!

2014年 10月22日 16:55 (水)

9月の南アルプス遠征から戻ってからは、台風などの影響でなかなか山へ
行けませんでしたが、週末は久しぶりに天候も良さそうなので県境の夏木山
に登ってきました。
今回は、単独で周回する為、折り畳み自転車を夏木山登山口近くにデポし、
観音滝登山口より取り付き、喜平越~夏木山を周回するコースです。

翌日は三里河原を歩く予定なので、下山後は美人の湯まで移動して、
近くの研修棟でメンバーと合流します。


■ 場 所 : 夏木山 1386m (宮崎県・大分県)
■ 日 時 : 2014年10月18日 (土)
■ 天 候 : 晴
■ メンバー: 単独
■ コースタイム 

  観音滝登山口(8:27)⇒喜平越稜線(10:47)⇒夏木山(13:19-13:31)
  ⇒夏木山登山口(15:03)⇒自転車デポ地(15:23)⇒駐車場(15:38)


■ ルート図 & 高度プロファイル 【Garmin OREGON 450TC 】 

  夏木山④

  夏木山PF

  【 歩き:8.8km / 林道:1.5km / チャリ:3.7km 】

▼ 国道326号線の黒内より藤河内渓谷方面へ向かいます。
  バンガローE棟の標識の手前が駐車場ですが、自転車を
  デポする為、先の夏木山登山口まで進みます。
  自転車は登山口手前の工事プレハブの所にデポ。
  003 自転車デポ

▼ 観音滝への登山口手前の駐車エリアまで戻りスタートです。
  004 登山口

▼ 渓谷と平行している登山道を進みます。
  005 登山道

▼ 観音滝まで55分、沢を渡渉しながら登ります。
  006 渡渉

▼ 綺麗な渓谷のナメが続きます。
  007 渓谷①

  008 渓谷②

  009 渓谷③

▼ 観音滝まで5分とありましたが、気づかず通過したようです。(-_-;)
  戻るのは面倒なのでそのまま急登を上ります。
  010 急登

▼ いよいよ喜平越の稜線が見えてきました。
  011 稜線

▼ 稜線にでまいた。こちらに進むと木山内岳へ出ます。
  012 木山内岳へ

▼ こちらは夏木山へ続く稜線を進みます。
  ここから先は一般登山道ではなくテープも無いのでご注意下さい。
  013 夏木山へ

▼ 尾根を進むと西側に大崩山・湧塚・小積ダキが見えてきます。
  014 大崩方面

▼ 中央奥は傾山でしょうか?
  015 遠景

▼ 夏木山手前のピークです。五葉岳への分岐点です。
  016 ピーク分岐

▼ 10分ほどで夏木山山頂に到着です。
  セルフで撮ろうとしたらコケちゃいました。(>_<)
  山頂で小休止してから下山します。
  017 夏木山

▼ 夏木山登山口から自転車デポ地まで(約1.5km/20分)
  林道を歩きます。
  018 林道

▼ あとはチャリで車の停めてある場所へ向かいます。
  約 3.7km/13分 このチャリ役にたってるな~
  019 チャリ戻


今回のルートは事前にGPSに軌跡を入力してあり、そのルートを
辿りながら進みましたが、実際に歩いた軌跡とほぼ一致しました。
しかし、一人で歩く初めてのマイナールートは不安がありますね。
また、膝への負担を軽減するため、ゆっくり歩きました。

明日は三里河原だ! さあ、宴会場 宿泊先へ急ごう!!


   
  それでは、次回まで ごきげんよう!

 
 






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント