山はごきげん!

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

東京ぶらぶら !

2014年 10月07日 18:31 (火)

下山後、少し東京でぶらぶら遊んでから帰りましょう!

下山した翌日(9/19)は、事前に予約していた両国国技館で開催の
大相撲9月場所六日目を観戦してきました。
初めて国技館のマス席で観る相撲は、テレビで見るのとは違い迫力
が直接伝わり、また観客も力士の登場ごとに盛り上がり、なかなか
乙なものでした。

相撲を観戦した後は、新宿ピカデリーで22時から上映しているドキュ
メンタリー映画「クライマー パタゴニアの彼方へ」を観て来ました。
世界一登頂が困難と言われる南米パタゴニアの山「セロ・トーレ」の
南東稜に挑んだデビット・ラマの活動した記録映画です。
ただひたすら目標に向かって、挑戦し続ける姿がとても感動的です。


【 相撲観戦 】
国技館の売店で各力士の湯飲みやTシャツなどのグッツ類がいろいろ
販売しているので、自分用とお土産用を購入します。
やはり、”遠藤関”のものが種類も多く人気があるようでした。

▼ 両国国技館前です。
  001 両国

  002 両国

▼ 遠藤関にお姫様だっこをしてもらいました。 (>_<)
  003 遠藤だっこ

▼ お相撲さんが通ります
  004 お相撲さん

▼ 宮崎県優勝賞品:副賞(宮崎牛特選肉1頭分)
  005 宮崎牛

▼ 地下一階では「ちゃんこ」も一杯250円で食べられます。
  結構量もあり美味しかったですよ。
  006 ちゃんこ

▼ 幕下の取り組みが始まるのかな?
  007 取り組み

▼ そろそろ十両の取り組みが始まるかな?
  弁当とビールを購入して、予約した「マス席 東9側4」で
  娘達と合流します。
  008 観戦

  009 観戦

▼ 私は、”稀勢の里弁当”を買いました。
  010 弁当

▼ なにやら”物言い”がついているようです。
  011 物言い

▼ 幕内力士の土俵入りです。
  遠藤関への声援はひときわ沸き立ってました。
  012 力士土俵入り

▼ 横綱の土俵入りです。かっちょいー
  013 横綱土俵入り

▼ 今日6日目、満員御礼でした。
  014 満員御礼

▼ 稀勢の里と遠藤の取り組みです。●遠藤
  015 稀勢・遠藤

▼ 流石、横綱白鵬の取り組み懸賞がすごいですね。
  016 白鵬


【 映画鑑賞 】

相撲を観てからは、新宿ピカデリーで22時から上映している
ドキュメンタリー映画”クライマー パタゴニアの彼方へ” を観て来ました。
  017 クライマー①

  018 クライマー②

  019 クライマー③

  020 クライマー④

解 説 
フリークライミングの世界チャンピオン、デビッド・ラマが、世界一登頂が困難と言われる南米パタゴニアの山
「セロ・トーレ」の南東稜に挑んだ活動を、3年間にわたって記録したドキュメンタリー。いまだ誰も成し遂げて
いない、セロ・トーレの南東稜へのフリークライミングでの登頂に、ラマとそのパートナーのペーター・オルトナーが
名乗りを上げる。ラマは登頂への長い道のりの中でさまざまな困難に直面し、挫折や葛藤を味わいながらも、
挑戦することの真の意味を見出していく。ヘリコプターを使い空撮されたパタゴニアの絶景なども見どころ。

  まだ上映していますので、是非ご覧になっては如何でしょうか!?


山の生活とはまったく異なる、とても贅沢な一日でした。
この大きなギャップが生きている喜びを感じるのでしょうね!?

   
  それでは、次回まで ごきげんよう!

 
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント