山はごきげん!

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

九重(平治岳)のミヤマキリシマ!

2014年 06月18日 14:01 (水)

真っ赤に染まる平治岳のミヤマキリシマを見に行こう!
しかしピークを少し過ぎた時期だけど、週末は駐車場から登山道まで大渋滞
になるのは間違いないだろう。
そこで一般的なコースを避けて、黒岳の北側にある男池湧水群の登山口より
ソババッケへ進み、その手前の分岐より平治岳への直登コースを登ることにした。
ゆっくり平治岳のミヤマキリシマを観賞してからは、大戸越へ下りて、
さらに北大船山を経由して大船山へと登り、坊がつるへ下りてテント泊です。
翌日は、大船山の朝駆けを予定していますが、さて起きられるかな?
また、翌日の15日は、芹洋子さんのミニコンサートが法華院温泉で開催
されますが、残念ですが朝駆け後は帰ります。


■ 場 所 : 平治岳 ・ 大船山 (大分県)
■ 日 時 : 2014年6月14日・15日
■ 天 候 : 晴れ
■ メンバー: 単独
■ コースタイム 

  6/14 男池登山口(7:30)⇒ソババッケ分岐(8:20)⇒平治岳(9:53-10:23)
      ⇒大戸越(11:00)⇒北大船山(11:59)⇒大船山(12:25-12:32)
      ⇒坊がつる(14:00)

  6/15 坊がつる(3:20)⇒大船山(4:56-5:32)⇒坊がつる(6:54)
      坊がつる(10:42)⇒大戸越(11:36-11:46)⇒ソババッケ(12:37)
      ⇒男池登山口(13:36)

■ ルート図 & 高度プロファイル 【Garmin OREGON 450TC 】
   平治岳

  平治岳PF①

  平治岳PF② 


▼ 宮崎を3:30出発し、7:20 男池登山口に到着しました。
  長者原はもちろん満車でしたが、ここもほぼ満車状態です。
  登山口の受付で協力金100円支払います。
  004 登山口

▼ 男池散策路から、30分ほどで”かくし水”場があります。
  005 かくし水

▼ (写真上)この先を降りるとソババッケです。
  (写真下)ここを右へ上がると平治岳への直登ルートになります。
  テープも踏み跡もあるので安心ですが、まさに急登です。
  006 平治直登

▼ 平治岳到着です。少しピークを過ぎてますがまだまだ綺麗ですよ。
  007 ミヤマ

  008 ミヤマ

  009 ミヤマ

  010 ミヤマ

  011 ミヤマ

  012 ミヤマ

  013 ミヤマ

  014 ミヤマ

  015 ミヤマ

▼ 平治岳南峰からの眺めです。
  016 ミヤマ

  017 ミヤマ

  018 018 ミヤマ南峰

▼ 大戸越より平治岳
  019 大戸越

▼ 北大船山側より平治岳
  020 平治岳

▼ 北大船山周辺のミヤマキリシマ
  今年は、北大船山もミヤマの当たり年のようです。
  021 北大船山

  022 北大船山

  023 北大船山

▼ 北大船山より大船山へ向かいます。
  024 大船山へ

▼ 12:25 大船山山頂です
  025 大船山

▼ 14:00 坊がつるのテン場に到着です。
  テントを張り、待ち合わせたEさんとビールで乾杯です。
  026 坊がつる

▼ ちょい飲み食べてから法華院の温泉に行きます。
  もちろん帰りにはビールを購入(Eさんのおごり)
  027 法華院

▼ 帰りにはいい感じで焼けていました。
  028 夕焼け


【 15日 】
▼ 大船山へ朝駆け、3:20 ちょい出遅れちまった (^_^;)
  4:56 大船山到着w 強風で雲が強烈に動きます。
  朝駆け常連さん達は興奮しシャッターを押しまくってます
  029 大船山

▼ 皆さん、東側の朝焼けと、西側の三俣山の撮影に忙しそうです!
  030 朝景

  031 朝景

  033 朝景

▼ 撮影者もなかなか絵になってたので1枚パチリ
  032 朝景

▼ 寒さに我慢できず30分ほどで下山します。
  034 下山

▼ テン場に戻り、また一眠りしてから下山します。
  035 テン場に戻る

▼ 帰路、大戸越よりもう一度、平治を見上げます。
  この時、聞いていたラジオでは1-2で逆転されちゃいました (>_<)
  036 平治岳

▼ ソババッケ、男池を経由して登山口に戻ります。
  037 男池下山


この時期、特に週末の平治岳は大混雑で登山道は渋滞となりますが、
裏側からの直登コースはとても静かに歩けました。ただ結構きつかった!
ザック重量は17kgで、もっと食料や飲料(酒)などを減らせば軽くなるの
ですが、春山、夏山の遠征時の体力トレーニングのつもりです。

今回は、芹洋子さんのコンサートが見れず残念でしたが
次回は、必ず行くぞー!!

今、映画「春を背負って」が上映されていますが、2年前に剱岳・立山
(大汝山)に登ったときに菫小屋でロケをしていました。
上映までに2年掛かるのですね。見に行かなくっちゃ!

  
  それでは、次回まで ごきげんよう!

 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2014年06月21日 00:49

みねさんコンバンハ☆

平治のミヤマキリシマは綺麗でしたね♪
もうご存知かとは思いますが、私も芹洋子さんのコンサートは見れませんでしたwww今後機会があれば、次こそは!!!w

今週末は天気が悪いですね。梅雨だから仕方ありませんが、れいの所に行こうと思ってたので残念です^^;

雨ですね~

2014年06月21日 11:40

平治は少し終わりかけてましたが、北大船周辺がちょうど見ごろでした。

芹洋子さんは7年ぶりの九重らしいですが、次また7年後となると・・・怪しいです?!?!

大崩は、大雨の予報なので中止になりました。
あそこは、橋が流され渡渉しなければならないので、増水したら渡るのが難しいです。
また、岩場や斜面も濡れていると滑り危険なので、水が減り晴れた日に登るのが良いでしょう。
梅雨時はしょうがないですね! でも明けたら暑いし!

 ♪ 残雪恋し・・・♪ の心境です!

では、またどこかで!!

No title

2014年06月21日 21:12

九重はお疲れさんでした。大船の朝焼けと御来光は素晴らしかったですね。山頂を走り回って写真を撮られていた方は多分私の知り合いです(笑)阿蘇高岳で御来光を鑑賞した時に山頂で会った方々だと思います。ブログで素晴らしい写真を拝見しました。大崩ではまた楽しい宴を過ごせると思っていましたので、残念でした。是非また御一緒しましょう。

大崩、残念でした!

2014年06月21日 22:34

いーさん、こんばんは。
九重では、お世話になりました。
芹さんとはまたまたデュエットまでされたのですね。v-217
大崩は雨で残念でしたね。本来なら今頃飲み合っていたところなのですが・・・
先日の大船での朝駆けの方をご存知なのですか?
もし宜しければその方のブログを教えて頂けないでしょうか?
あの時の瞬間をどのように写真に収めたのかとても興味津々です。

また次の山歩きを楽しみにしております。