山はごきげん!

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

仰烏帽子山(福寿草観賞)!

2014年 02月28日 17:11 (金)

「山好クラブ」で2月に計画している福寿草の観賞登山に熊本県五木村の
仰烏帽子山へ行ってきました。
登山ルートは、一昨年の大雨で谷沿いは大崩落し、現在も椎葉谷、元井谷
ルートとも復旧の作業を進めている状況です。
今回のルートは、元井谷へ向う林道よりバリエーションルートを読図により、
総勢11名にて可憐な福寿草を求め群生地へ向います。


■ 場 所 : 香ノ木山 1206m (熊本県五木村)
■ 日 時 : 2014年2月23日 (日)
■ 天 候 : 晴れ
■ メンバー: 山好クラブ9名 OP)2名
■ コースタイム

  駐車地点(9:08)⇒分岐A(10:00)⇒香ノ木山(12:04)⇒
  群生地昼食(12:44-13:15)⇒仏石(13:37-)⇒駐車地点(16:06)

 
■ ルート図 & 高度プロファイル 【Garmin OREGON 450TC 】

   仰烏帽子岳
    ・今回のルート(緑色)は、バリエーションルートにて福寿草の
     群生地へ、仏石を経由して元井谷ルートにて下山
    ・黄色のルートは、昨年椎葉谷から登ったルートです。
     やはり崩落のため、登山口まで1時間ほど林道を歩きます。
    ・青色のルートは、仰烏帽子山へ周回のルートです。

  【歩行:11.3km 6時間58分 : 累積標高 1000m 】
  仰烏帽子岳PF

▼ 道の駅 五木に各地より集合します。
  橋の向こう側が仰烏帽子山 元井谷の方向になります。
  003 道の駅五木

▼ 登山口まで車は入れないので、標高350mの”スタート・ゴール”
  地点に車を止め林道を歩きます。
  3月からは登山口付近まで車で行けるようです。
  004 スタート

▼ 林道はくねくねと遠回りになるので、尾根をショートカットし直登するメンバー。
  ここで私のデジカメはバッテリー切れです (-_-;)
  005 ショートカット

▼ 12:04 全員集合! 香ノ木山到着です。
  (ここからの写真は、リーダとふじさんより提供頂きました)
  006 香ノ木山

▼ 福寿草をご覧下さい。晴天での雪割、綺麗ですね~
  崩落して入山する人が少なかったせいか、福寿草の群生が
  昨年より多いような気がします。
  007 福寿草

  008 福寿草

  009 福寿草

▼ 13:37 全員集合! 仏石頂上にて!!
  010 仏石

▼ 下山開始です。
  戻りは元井谷を降りますが、崩落し荒れた急坂を下ります。
  011 下山

▼ やっとこさ元井谷登山口付近まで下りてきました。
  まだ土石が林道になだれ込んでますよ、凄まじい崩落ですね!
  何故か、「仰烏帽子山」の標識があります。登ったことにしますか?
  ここから駐車地点まで、40分ほど林道をてくてく歩きます。
  012 下山林道


今回は、元井谷側からのバリエーションルートは急登や藪漕ぎやら
非常にタフなコースでしたが、大勢でわいわい楽しかったですね。
一人ではなかなかチャレンジできないコースであり、ルートどり
などとても良い勉強になりました。
3年連続で仰烏帽子山にきましたが、やはり福寿草はいいですね~

先週までは、雪の九重に夢中になっていましたが、
これからは花見の山歩きがはじまりますね!!!

   
  それでは、次回まで ごきげんよう!

 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント