山はごきげん!

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

大浪池から韓国岳へ!

2013年 11月06日 20:44 (水)

連休の3日目(11/4)は、えびの高原もそろそろ紅葉が良いころと思い
出かけてみました。
では、どこを歩こうか?
池巡りコース、大浪池周回コース、韓国岳ピストンなどありますが、
今回は、大浪池登山口より入り大浪池を半周し、そのまま韓国岳の急登を
登り韓国岳頂上へ、頂上から韓国登山口へ下山するルートとしました。
では、韓国登山口から大浪池登山口までの戻りは?
そうです! また自転車を使ったのです!!
韓国岳登山口付近に自転車をデポして、大浪池登山口へ向います。
案の定、歩けば1時間ほどのところ、13分で戻れました!!!

大浪池では、グリーンウォークの ○西さんにお会いしました。
カメラを構えて、紅葉に日が差すのを待ってるとの事でした。
良い写真を撮れましたか?

■ 場 所 : えびの高原 大浪池・韓国岳 (鹿児島県)
■ 日 時 : 2013年11月4日 (月)
■ 天 候 : 曇り
■ メンバー: 単独
■ コースタイム 

  大浪登山口(10:15)⇒ 大浪池(10:47) ⇒ 避難小屋(11:45) ⇒
  韓国岳(12:44-13:34) ⇒ 自転車デポ(14:33)⇒ 大浪登山口(14:55)  

■ ルート図  【Garmin OREGON 450TC 】
   韓国

■ 高度プロファイル 
【歩行:7.1km 4時間15分/チャリ:4.5km 13分 】
  霧島ルート 

▼ 大浪池登山口:道路わきにもいっぱい駐車しています。
 001 大浪池登山口

▼ 紅葉(大浪池)
 002 紅葉(大浪池)

▼ 大浪池と韓国岳:ここでは風もなく青空もでていました。
 003 大浪池と韓国岳

 004 大浪池と韓国岳

▼ 大浪池周辺です。
 005 大浪池

 006 大浪池

▼ 韓国岳へ登る途中の紅葉です。
 007 紅葉

▼ 徐々に高度を上げていきます。左:高千穂の峰 右:大浪池
 008 大浪池
 009 高千穂

▼ 韓国頂上からです。
 010 韓国頂上

▼ 今日は、コンビニで買った鍋焼きうどんです。
 013 お昼

▼ 高千穂の峰・韓国お鉢・大浪池
 011 韓国頂上

▼ 韓国登山口へ下山しました。チャリがちゃんと待っていてくれました。
 012 下山


紅葉を観賞したく英彦山や九重、大崩山などいろいろ行きたいところが
あるのですが、なかなか行けませんね。
紅葉の時期は、ほんの一瞬ですね!
秋は駆け足で過ぎて寒くなりますが、どうぞご自愛ください。


   
  それでは、次回まで ごきげんよう!

 
 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント