山はごきげん!

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

剣山~三嶺の縦走!

2015年 10月20日 14:04 (火)

10月の3連休は四国の紅葉を見に行きたいね!
と、山のお友達と話が上がり、徳島県の剣山から三嶺の縦走を
計画したのですが、緒事情があり結局一人で出かけることにした。

問題は縦走なので、足(車)をどのように配置するかが鍵となる!
四国には臼杵から九四オレンジフェリーで八幡浜に入るとして、
路線バスにて久保を13:18、名頃、二重かずら橋を経由し剣山
見の越行きがある。

7:45 臼杵発-10:00 八幡浜着のフェリーに乗った場合、13:18
久保発のバスに間に合うだろうか? 約3時間だ!
ま、行くだけ行って間に合わなければ見の越に車を置く事にして
フェリーを降りたら一目散で高速に乗り久保のバス停に向かった。

曲がりくねった細い道をかっ飛ばし、何とか久保のバスに乗れた!
久しぶりに、やんちゃな運転をしちまった!!


これで、久保に車をデポしているので、見の越からの縦走も下山
時間を気にせずに歩けるってもんです。


縦走は、予想通り笹原の稜線をそれはそれは素晴らしいものでした!
紅葉もちょうど見頃で、何とも素晴らしい山歩きでした!!



■ 場 所 : 剣山(1955m)・三嶺(1894m) 【徳島県 】 100&200名山
■ 日 時 : 2015年10月10日(土)・11日(日)
■ 天 候 : 曇り時々晴
■ メンバー: 単独
■ コースタイム 


  【10/10】移動 7:45臼杵-10:00八幡浜~ 13:18久保バス停-14:15見の越
  見の越(14:37)⇒剣山(16:00)⇒次郎笈(16:43)⇒丸山避難小屋(18:12)

  【10/11】
  丸山避難小屋(6:00)⇒高ノ瀬(6:44)⇒白髪避難小屋(8:25)⇒三嶺(10:10)⇒
  三嶺小屋(10:25-10:59)⇒三嶺(11:12)⇒お亀岩避難小屋(12:43-13:20)⇒
  天狗分岐(13:54)⇒1476第一ピーク(14:34)⇒P地点(15:07)



■ ルート図 & 高度プロファイル 【Garmin OREGON 450TC 】 

  001 三嶺縦走

  002 三嶺縦走pf



【 10月10日(土) 】
▼ 7:45発 九四オレンジフェリーに乗ります。
  臼杵までは2時間ほどで到着です、近くなりました。
  003 九四フェリー


▼ どうにか路線バスに間に合い、見の越でカレーを食べ
  14:37 剣山登山口からスタートです。
  004 剣山登山口


▼ いつものようにリフトの下を通り
  005 リフト下


▼ 西島のキャンプ場が見えてきました。
  006 西島キャンプ


▼ リフト西島駅周辺の紅葉です。
  007 西島駅

  008 西島紅葉

  009 西島紅葉

  010 西島紅葉


▼ 15:53 頂上ヒュッテに到着、今日は丸石避難小屋まで行きます。
  011 頂上ヒュッテ


▼ 16:00 3度目の剣山(1955m)、日本百名山です。
  012 剣山


▼ 右の奥は三嶺でしょうか?
  013 剣山より


▼ 次は次郎笈へ向かいましょう!
  014 次郎笈へ


▼ 次郎笈の手前より剣山を振り返ります。
  015 剣山をBK


▼ 16:43 次郎笈に到着
  もう薄暗いぞ!先を急がねば!!
  016 次郎笈


▼ もう一度、剣山への稜線を振り返ります。
  017 剣山をBK


▼ 丸石避難小屋の方へと進みます。
  018 丸石へ


▼ 途中の紅葉が美しかった!
  019 紅葉

  020 紅葉


▼ 次郎笈のトラバースを200mほど戻り水を補給します。
  今日と明日の貴重な水です。
  021 水場へ


▼ 先を急ごう!
  022 丸石小屋へ


▼ 丸石まで、0.6km
  023 丸石小屋へ


▼ 丸石、ここからはヘッデンを点けて進みます。
  024 丸石

    18:12 丸山避難小屋到着
    小屋は詰めれば10名ほど入れるかな?
    先客はペアが2組で、計5名


【 10月11日(日) 】
▼ 丸山避難小屋を6時に出発
  025 丸山小屋出発


▼ 6:44 高ノ瀬到着、遠くの山頂はガスってます。
  026 高ノ瀬


▼ 左の奥が剣山のようです!
  027 剣山見返


▼ 前方は三嶺か?
  028 三嶺か


▼ 途中の紅葉もいい感じです!
  029 紅葉

  030 紅葉


▼ 剣山から8.0km、三嶺へ9.0km だって!
  031 三嶺へ


▼ この辺はオオヤマレンゲの群落らしい?!
  6月下旬から7月上旬が良いと書いてありました。
  032 オオヤマレンゲ


▼ 中央のピークが三嶺かな?
  033 三嶺


▼ この笹原の稜線歩きがたまらなくゴキゲンです!
  034 稜線を歩く

  035 稜線を歩く


▼ いよいよ白髪避難小屋に到着です。
  ここから白髪山と名頃へ下山できます。
  036 白髪避難小屋


▼ 小屋は、丸石避難小屋と同様10名程度かな?
  037 白髪避難小屋


▼ いよいよ三嶺まで4.5kmだー 頑張ろう!
  038 三嶺へ


▼ 韮生越(にろうごえ)の分岐、三嶺まで3.2km
  039 韮生越


▼ 東熊山より振り返ります。
  040 東熊山から


▼ そして三嶺へ、あと 2.0km
  041 三嶺へ


▼ このあたりの紅葉も綺麗だった!
  042 紅葉①

  043 紅葉③


▼ 三嶺山頂付近の紅葉も見事!
  044 紅葉③

  045 紅葉④

  046 紅葉⑤

  047 紅葉⑥


▼ 山頂直下からの景色もスバラシイですね!
  048 三嶺直下

  049 三嶺直下

  050 三嶺直下

  051 三嶺直下

  052 三嶺直下

  053 三嶺直下


▼ やっと頂上が見えてきました。
  054 三嶺山頂へ


▼ 11:12 三嶺頂上へ到着でーす。
  055 三嶺山頂


▼ 山頂より下り三嶺小屋へ向かいます。
  ロケーションも小屋の中も素晴らしく綺麗です!
  056 三嶺小屋


▼ 黄色のラインを下りれば名頃へ下山できます。
  057 名頃へ


▼ 三嶺山頂まで戻り、次はお亀岩へ向かいます。
  058 お亀岩へ


▼ こちらの稜線もすばらしい!
  059 お亀岩へ

  060 お亀岩へ


▼ 西熊山に到着、 写真は、
  三嶺から何度かお会いした和歌山の方に写して頂きました。
  この方には最後までお世話になる事になりました。
  061 西熊山


▼ お亀岩の分岐ももうすぐです。
  062 お亀岩


▼ お亀岩避難小屋も見えてきました。
  この小屋は綺麗で水場もありとても良いところですね
  水場は小屋から100mほど下ったところにあるよ
  ラーメンを食べ暫しゆっくりします。
  063 お亀岩避難小屋

  064 お亀岩避難小屋


▼ いよいよ縦走の終盤、天狗峠へ向かいます。
  065 天狗峠


▼ 天狗塚へ行けば良かったが、西山方面へ下ります。
  066 西山下山


▼ 下山途中の第一ピーク かな?
  この付近で和歌山の方に追いつかれ、”P”地点に車を
  デポしているので、私の車がある久保のバス停まで乗せ
  て頂ける事になりました。有難い!感謝、感謝です。
  067 第一ピーク


▼ ”P”地点は、天狗塚登山口とありました。
  068 天狗塚登山口



  石鎚山と剣山はどちらも2度登っており、次の四国の山は
  紅葉の時期に剣山から三嶺の縦走路を歩きたいと兼ねて
  より思っていました。
  今回その念願が叶い、絶好の時期に紅葉を見ながら歩く
  事ができたのは最高の喜びです。


  三嶺はとても良い素晴らしい山でした!
  次は、コースや時期を変えて歩きたいですね!!



 車で送って頂きました和歌山の方には、とても親切に
 して頂きまして、本当にありがとうございました。
 また何処かでお会いできたら良いですね!


 それから
 『芋次郎的山歩き』の芋次郎様、勝手にご挨拶も無く
 テリトリーにお邪魔しまして、申し訳ありません。
 京柱峠から剣山のレポートはとても感心しました。
 しかもバイシコゥで京柱峠まで戻るとは信じられません!
 いつかツェルト泊でご一緒できたら嬉しいです!


 先週は、事情があり東京へ行っており、

 ブログの更新が遅れました。

 事情が無くても遅いって?  m(_ _)m




  
  それでは、次回まで ごきげんよう!

 
 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2015年10月21日 22:35

峰さんこんばんは
この縦走路ほんとに紅葉が綺麗ですね
数年前の縦走が思い出されます
三嶺手前の大岩に登って一面の紅葉に感動しました
また、天狗塚登山口から10kmも駐車場まで歩くのかと思ってうんざりしていたら途中でお会いした方の車に乗せていただき嬉しかったのを覚えてます。香川の男性でお名前は最後まで教えてもらえなかったです
同じように峰さんも親切を頂いたんですね
良かったですね
お疲れさまでした

良いですね~~

2015年10月22日 07:51

初めまして。
東雲の空と申します。
何処も精力的に行動されていて、いつも感心して拝見しています。

笹原と紅葉良いですね~~。
来年行こうと思いました。

行ってきました!

2015年10月22日 10:10

なでしこさん、こんにちは。

三嶺縦走は数年前に行かれましたか。
今回、私も初めて縦走しましたが素晴らしい縦走路ですね!
コースを替えて何度でも行きたくなる良い山です。

天狗塚登山口から久保までの下山は覚悟していましたが、途中で
和歌山の方に声を掛けられて乗せて頂いた時は天使に見えました。
ありがとうございました。

次回は、計画を立てて一緒に歩きませんか?!

良かったです~!

2015年10月22日 10:21

東雲の空様、こんにちは。

コメントありがとうございます。
そして、ブログも拝見させて頂きました。

石鎚山と剣山は登っていましたが、剣山から三嶺の縦走は
初めてで以前より行きたいなー と思っていた山です。
紅葉の時期でもあり、素晴らしい景色を見ながら稜線を歩く事が出来ました。

途中、避難小屋もありますので是非とも行かれてみて下さい。

また、何処かでお会いする事もあるかと存じますが、
その時は、どうぞ宜しくお願い致します。

恐れ入ります

2015年10月25日 22:48

初めまして
遠いところお越しいただきありがとうございます。レコで取り上げていただきました周辺をホームグランドにしております、芋次郎でございます。
紅葉シーズンの剣ー三嶺間、お天気も良く笹原歩きをご堪能いただけたようなご様子、何よりでした。こちらこそいつかはツェル泊で美味しいお酒でも頂きながら山談義よろしくです。
とりあえずお疲れ様でした。

お邪魔しました!

2015年10月26日 11:17

芋次郎様、こんにちは。

コメント返信ありがとうございます。
お蔭様で天気も良く、三嶺の笹原を最高の気分で歩けました!
四国にはまだまだ良い山がいっぱいあるようですね。
芋次郎さんの山歩きは独自の登山スタイルで楽しまれており、とても魅力的で参考になります。

今回、改めて四国の魅力を感じたところです。
少々遠いですが、次回の四国の山歩きが今から楽しみです。

また、九州には九重や祖母、大崩山など面白い山がありますので、
機会がありましたら、こちら方面にも是非お越し下さい。

何処かでお会いしましたら一杯やりながら語りたいですね!

私も

2015年11月05日 14:33

私も先週、剣山と石鎚山と行って来ました。
時間がなかったのとラクしたいのとで、リフトやケーブルカーをフルで駆使しました^^;
剣山頂からの眺めはすばらしかったです。縦走したら気持ちいいだろうなと思ってました。体力が持たないかもしれませんが・・

四国も良いですね!

2015年11月05日 16:44

スーさん、こんにちは。

石鎚と剣山に登られましたか!
石鎚も良いところですが、剣山から次郎笈へ続く景色は素晴らしいですね。
また、更に三嶺に続く笹原の稜線は最高ですので、是非とも次回は行かれて下さい。
無理せず、ケーブルやリフトを使って楽に行きましょう!

また何処かでお会いしましょう!!