山はごきげん!

10月 « 2015年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

夢が丘登山口より高千穂峰へ!

2015年 11月27日 17:56 (金)

先日の3連休は、どこか遠出をしようと考えていたのだが、
今回も天気がよろしくない。

なので、1日(11/23)だけ、近場の山へ出かけることにした!
コースは、御池小学校の裏手にある夢が丘登山口より登る
ことにした。

この登山口から登るのは初めてであり、先日テレビで登山道が
整備されたような放送をしていたので行ってみることにした。


夢が丘登山口:名前がいいじゃないですか!!



■ 場 所 : 高千穂峰(1574m)
■ 日 時 : 2015年11月23日(勤労感謝の日)
■ 天 候 : 曇り
■ メンバー: ソロ
■ コースタイム 

  夢が丘登山口(10:55)⇒五合目(11:53)⇒高千穂峰山頂(12:55-13:20)
  ⇒夢が丘登山口(14:40)



■ ルート図 & 高度プロファイル 【Garmin OREGON 450TC 】 

  高千穂峰


  高千穂峰pf



▼ 夢が丘登山口 : 国道223号線の御池小学校横から入るよ!
  登山口にはちっちゃなトイレあり、駐車は10台程度かな!
  003 夢が丘登山口


▼ 800m進むと二合目、山頂まで2900mだって!
  004 二合目


▼ 1時間でやっと五合目だ~
  七合目で稜線に出て他の登山道合流するらしい!
  005 五合目


▼ いよいよ稜線が見えてきました。
  006 稜線


▼ 分岐点:写真の右方向から上がってきました。
  先方は東神社に続く登山道です。
  007 分岐点


▼ こちらは高千穂峰の山頂へ向かう稜線です。
  上空はガスって、なんも見えねぇ!
  008 頂上へ


▼ 約2時間で頂上に到着! なんも見えねぇ!
  009 頂上


▼ 下山は一気に下りますよ!
  010 下山



  このコースは予想通り標高650mの登山口から頂上まで
  標高差約900mほど登りっぱなしのタフなコースだった。
  しかし登山道も標識も整備されているので、静かに登る
  にはいいかな?!

 勿論、紅葉は終わっていたが、もみじの枯葉がいっぱい
 落ちていたので、来年の紅葉の時期が楽しみだ!!


    今週は、黒川温泉で忘年会だ!

    1年が早いね!!




   
  それでは、次回まで ごきげんよう!

 
 
スポンサーサイト

晴天の韓国岳へ!

2015年 11月19日 18:26 (木)

(11/15)朝起きたら、めっちゃいい天気だ!

昨日、ちょい走ったので今日はのんびりしよう

と思ったが、あまりに良い天気なので韓国岳に

ちょっこし出かけることにした。

自宅を11時過ぎに出発 (^_^;)



■ 場 所 : 韓国岳(1700m)
■ 日 時 : 2015年11月15日(日)
■ 天 候 : 晴天
■ メンバー: ソロ 




▼ 12:51 いざ、登山口を出発!!
  001 韓国スタート


▼ 13:44 韓国岳頂上到着(53分)!!
  002 韓国山頂


▼ 高千穂峰も大浪池も素晴らしくきれいだ!
  頂上で30分ほどゆっくりし下山します。
  003 高千穂峰

  004 大浪池


▼ 下山後、不動池の周りには観光客がいっぱいでした。
  005 不動池



【 11/14 30km走 】
▼ 14日は天気も悪そうなので、また走ることにした。
  場所は青島のトロピカルロードを30kmとしたのだが・・・
  006 青島


  いやー、今日は湿度も高く風も無く、実に暑い!

  目標は30kmだったが、20kmでギブアップ (-_-;)

  まぁ、いいでしょう!!


  走った後は、青島サンクマールで風呂だ!  

  海を見ながら入る風呂は疲れが取れますね~



▼ そして風呂の後は、青島の料理店で夕食としよう!

  青島御膳を注文、このボリュームで野口さん2枚は安い!

  やはり伊勢海老になると福沢さんが登場ですな!!

  007 ニンジン



 いよいよ来月は青太だ!

 去年のリベンジに燃えているのだが

 返り討ちにされそうだぜ!

 「 なんだかなぁ 」


   
  それでは、次回まで ごきげんよう!
 
 
 

しらとり郷土の森へ!

2015年 11月12日 18:05 (木)

土曜日(11/7)は、天気も良くないので近場に紅葉を
見に行く事にした。

場所は、3月に行ったえびの市アバンダント郷土の森を
白鳥温泉(下湯)から甑岳へ向かって歩きます。

3月のレポートはこちら!


2時間ほど歩くと雨が降り出す気配なので、③の地点で
折り返すことにしました。



■ 場 所 : しらとり郷土の森 (宮崎県えびの市)
■ 日 時 : 2015年11月7日 (土)
■ 天 候 : 曇り
■ メンバー: ペア
■ コースタイム 

  白鳥下湯(10:43)⇒④地点(12:09)⇒③地点(12:44-13:04)⇒
  ④地点(13:38)⇒白鳥下湯(14:49)



▼ 白鳥温泉下湯からスタートです。
  001 下湯


▼ 案内板もテープもしっかりしてるので安心です。
  002 案内版


▼ 落ち葉を踏みしめながら森林浴はいいね!
  003 森林


▼ 1時間ほどで⑤の地点まできました。
  004 森林


▼ 更に先へ進みます。
  005 森林


▼ ③の地点で休憩し戻りましょう!
  006 下山




  天気も紅葉もイマイチだったが、のんびりと森林の

  なかを歩いた静かな一日だった。


  下山後は、そのまま白鳥温泉に直行!

  310円と安いが、お湯は少し熱めかな?!





   
  それでは、次回まで ごきげんよう!

 
 

紅葉の矢岳へ!

2015年 11月05日 17:54 (木)

文化の日は、天気も良さそうなので何処か行こうと
思っていたのだが、すっかり寝坊してしまった!

で、近場で紅葉が見れて手軽に歩けるところとは?
そうだ霧島の矢岳に行ってみよう!!

高千穂河原周辺なら、まだ紅葉を楽しめるだろう
と、自宅を9時過ぎに出発しました。




■ 場 所 : 矢岳 1132m ・ 竜王山 1175m (宮崎県)
■ 日 時 : 2015年11月3日 (火)
■ 天 候 : 晴れ
■ メンバー: 単独
■ コースタイム 

  矢岳登山口(10:55)⇒矢岳山頂(11:49)⇒竜王山(12:19-12:40)
  ⇒高千穂分岐(13:26)⇒矢岳登山口(14:09)




■ ルート図 & 高度プロファイル 【Garmin OREGON 450TC 】 


  001 矢岳


  002 矢岳pf



▼ 矢岳登山口 : 車は10台ほど、結構多いですね!
  さあ出発~ 天気も良く気持ちがいいね!

  003 矢岳登山口


▼ 最初の谷の紅葉

  004 谷の紅葉


▼ 途中から見上げる高千穂峰、美しい山だねー

  005 高千穂峰


▼ 矢岳頂上手前からの景色もいいね~

  006 頂上前


▼ 11:49 矢岳頂上に着きました!

  007 矢岳頂上

  008 矢岳頂上より

  009 矢岳頂上より

  010 矢岳頂上より

  011 矢岳頂上より


▼ では、竜王山へ向かいましょう。

  012 竜王山へ


▼ 途中の分岐、ススキの稜線歩きも気分が良い!

  013 分岐


▼ 竜王山(1175m)到着、矢岳より標高が高いのです。

  014 竜王山


▼ 下りながら紅葉と景色を楽しみながら戻りましょう!

  015 下山開始

  016 下山開始

  017 下山開始


▼ 紅葉を眺めなが歩いていると登山口です!!

  018 下山



  竜王山から下りて登山口まで戻る高千穂河原? は
  紅葉をゆっくりと眺めながら歩ける素晴らしいコースだ!


 矢岳の登山口から高千穂峰に登る周回コースも
 面白そうですね!!



   
  それでは、次回まで ごきげんよう!

 
 

走ってきました!

2015年 11月02日 17:53 (月)

飛び石連休なので、11/2を埋めれば4連休だな!?

なんて悪いことを考えたのだが、

どうも天気の様子がいまいち良くない!


そこで悪い考えはやめて、

今日(10/31)は自宅から約25km先の

綾町(綾川荘)まで走ることにした。

ただ走るだけでは気合が入らないので、

鼻の先にニンジンをぶら下げる事にした!!


ゴールの綾川荘は、温泉もあり式部屋敷という囲炉裏

のある座敷で猪鍋料理も食べられる。

ニンジン=温泉+ビール+鮎+鍋+焼酎

これなら十二分に気合も入るだろう!

早速、前日に4名で予約を入れてしまった (^_^ゞ



さて、綾川荘まで25km走れるだろうか!




▼ 準備万端、自宅をスタート!
  河川敷まで出て、綾サイクリング道の脇を走ります。
  001 自宅前


▼ いきなりゴール(綾川荘)です。
  002 ゴール


  丁度、自宅から25kmでした。

  途中、11km地点で3分休憩

  立ちション 1回

  
  タイム?  聞かないでくれ!


▼ 先ずは、綾川荘でゆっくりお風呂に入って!
    003 綾川荘
    (家族です)


▼ いよいよ式部屋敷でのお楽しみです。
  囲炉裏の炭もいい感じに燃えてますぞ!
  004 囲炉裏


▼ 猪鍋の肉も美味しそうですぞ!
  005 猪鍋


▼ 鮎の塩焼きもありますぞ!
  006 鮎塩焼


▼ 生もビンもいっちゃいますよ!
  007 ビール




  008 まとめ




  20kmを過ぎたあたりからやはり足、膝にきましたが
  なんとか25km走れました。

  次は30kmを走ってみるか!
  その時のニンジンは何にするかだな!!




  
  それでは、次回まで ごきげんよう!