山はごきげん!

03月 « 2015年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

春山に向け祖母山へ!

2015年 04月24日 17:45 (金)

GWの春山に向け祖母山へトレーニングに行くことにした。
テント泊の縦走を想定して、本チャンと同等の荷物をザックに
詰め尾平越えトンネルのひむか登山口より古祖母~障子岳を
経て祖母山へ向かった。
8.5kmほどの行程だが、上りの累計は1200mで重い荷物での
縦走はやはり辛かったが、練習的には効果的だ!
泊まりは9合目のテント場で、早々に鍋物を食べて就寝。

夜中は予報どおり雨が降り出し、時折強烈な風も吹いていた
下山も小雨の降る中をひたすら歩くのみ、これも本チャンの
練習になったのかな?


■ 場 所 : 祖母山 1756m (大分県・宮崎県)
■ 日 時 : 2015年4月18日~19日
■ 天 候 : 18日 晴れ / 19日 小雨
■ メンバー: ペア
■ コースタイム 

  4/18 登山口(10:20)⇒古祖母山(13:06-13:25)⇒障子岳(14:38)⇒
      祖母山(16:22)⇒テン場(16:40)
  4/19 テン場(6:54)⇒祖母山(7:12)⇒障子岳(9:02)⇒古祖母山(10:19)
      ⇒登山口(12:22)


■ ルート図 & 高度プロファイル 【Garmin OREGON 450TC 】 

  001 祖母山

  002 祖母往PF

  003 祖母復PFt


▼ 登山口より40分ほどで祖母山・傾山の縦走路にでます。
  004 縦走路

▼ 分岐から少し上った1200m付近にミツバツツジ、アケボノツツジが
  咲いていましたよー、癒されますね~
  005 アケボノ①

  006 アケボノ②

▼ やっと天狗岩と祖母山が見えてきました。遠いなー
  007 祖母遠景

▼ 2連の梯子を上れば古祖母山頂ももうすぐだ!
  008 古祖母手前

▼ やっと古祖母山に到着~ 
  次は、障子岳・祖母山を目指して頑張ろう!!
  009 古祖母山

▼ やっと祖母山に到着しました、疲れた~ (-_-;)
  010 祖母山頂

▼ 9合目小屋まで下りてテント設営、今日は我々だけのようだ!
  夜中は、強い風が吹き雨も降っていたなー
  011 テント場


    翌日は、予報どおり小雨がぱらついている!
    帰りは来た道をひたすら下山するのみだ!!

    昼過ぎに登山口に到着ーーー
    帰りに日之影温泉に入り帰宅だ、お疲れ・お疲れ!


  少しは訓練(練習)になっただろうか?!

  さてさて、気になるのは、GWの天候だ、頼むぜ!!



   
  それでは、次回まで ごきげんよう!

 
 
スポンサーサイト

なぜか都井岬!

2015年 04月17日 18:20 (金)

       001 都井岬


   もう何十年ぶりだろうか?
   ふと都井岬に行ってみることにした。
   日南海岸を青島・イルカ岬・鵜戸神宮・南郷・目井津と
   海を眺めながらの運転は気分爽快だ!
   海を見ると昔磯釣りに夢中になっていた頃が懐かしい!!

  ▼ 途中の南郷道の駅で小休止、海がきれいだ!
    002 南郷

  ▼ 都井岬の入り口ゲートで協力金(車400円)を支払い公園内へ
    先ずは都井岬灯台へ行ってみよう!
    003 灯台

    004 灯台・馬

  ▼ 次は、御崎神社に行ってみよう!
    ソテツが自生している海岸のすぐ近くです。
    005 御崎神社

  ▼ アジサイロード近くにいた親子、子馬かわいいね!
    006 親子

  ▼ 次は、「小松ケ丘」に上がってみましょう!
    ウマノアシガタ(キンポウゲ)がきれいですね~
    キンポウゲは毒があるので食まれないようです。
    007 小松が丘

  ▼ 空の青さ、海の碧さ、丘の碧、なかなか良いコントラストですね
    丘の上でも夢中で草を食んでいますよ
    008 小松が丘

    009 小松が丘

    010 小松が丘

    011 小松が丘
     都井岬の詳細は、こちらをご覧下さい。
     http://www.pmiyazaki.com/toi/

  ▼ 帰りは目井津港の道の駅で大きなイサキを1本買い
    刺身におろしてもらい、今日の晩酌に持ち帰りー (^.^) 
    久しぶりの都井岬だったが、楽しかった!


 いよいよGWが近づいてきましたね!
 今年は、北八ヶ岳の縦走と北アルプスを計画してます。
 昨年、涸沢でお会いした方々も計画中との事なので
 再会が楽しみです!!


   さて、今週は祖母山でリハーサルをしてこよう!



   
  それでは、次回まで ごきげんよう!

 
 

しらとり郷土の森から甑岳へ!

2015年 04月01日 18:59 (水)

週末は、祖母山の縦走を1泊で計画していたのですが、
またもや天候が宜しくない!
そこで祖母は中止にして近場の山へ行くことにした。

韓国岳は硫黄山の噴火で立ち入り規制もあるので、
以前から歩いてみようと思っていた白鳥郷土の森の
遊歩道から甑岳に登ることにした。


■ 場 所 : 甑岳 1301m (宮崎県えびの市)
■ 日 時 : 2015年3月28日 (土)
■ 天 候 : 晴れ
■ メンバー: ソロ
■ コースタイム 

  駐車地(9:31)⇒④地点(10:08)⇒②地点(11:09)⇒甑岳頂上(11:29-11:52)
  ⇒三角点(12:05)⇒④地点(13:19)⇒駐車地(14:04)


■ ルート図 & 高度プロファイル 【Garmin OREGON 450TC 】 

  001 郷土の森コース

  002 郷土の森PF


▼ 白鳥温泉(下湯)から登山道があるらしいのですが、
  車道から続いている林道より入ることにします。
  003 林道登山口

▼ 直ぐに白鳥温泉としらとり郷土の森への分岐に出るよ
  ⑨・⑩へ進み満谷林道へ向かいます。
  004 しらとり分岐

▼ 一部崩壊しているところもあるが、遊歩道はしっかり整備されて
  ”えびの市”と書かれたピンクのテープも切れ間無くあるよ
  ちょっと派手だがありがたいことです!
  005 遊歩道

▼ 案内表示板は、アルファベットと数字の両方あり!?
  歩いた順番に並べてみましょう!
  006 標識

  007 標識

  008 標識

▼ ④番付近の広場、テントも張れそうだね!
  奥にはコンクリートの建造物? 何でしょうかね!
  009 建造物

  010 標識

  011 標識

▼ いよいよ甑岳分岐②に近づいてきたよ~
  012 ②分岐へ

  013 標識

▼ ②分岐より約20分で山頂着、やれやれ!
  014 山頂

▼ 山頂からは、韓国岳や御池、高千穂峰も良く見えますね!
  015 韓国岳

  016 御池

  017 高千穂峰

▼ お昼を食べてから火口部へ行ってみよう
  018 火口部

▼ 火口部を突っ切り周回路に甑岳の三角点があるよ
  ここから反時計回りで元に戻り下山しよう!
  019 甑岳三角点

▼ ④の分岐からは遊歩道⑤・Gのルートで下山だ!
  020 標識

▼ 下山途中に沢の近くに「空気弁」なるものがありましたが
  何でしょうか? 駐車禁止と書いてあるが停められんでしょ
  021 空気弁


  無事、駐車地まで戻りました!
  後は、白鳥温泉(下湯)に入って帰ろう!!


 遊歩道なのでアップダウンも少なくとても歩きやすい!
 今度は、新緑の頃と紅葉のころにまた歩いてみよう!!


   
  それでは、次回まで ごきげんよう!