山はごきげん!

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

愛犬の旅立ち !

2017年 06月28日 17:50 (水)


【 家族向け 】


6/26、我が家の愛犬コーギーが

15年5ヶ月で旅立った!

この犬種の平均寿命よりは

長生きしたのだろうが

やはり別れはつらいな!!



名前は、「トッティー」

ママちゃんが付けた名前だ!

でも、呼ぶ時はそれぞれ

”トチ”や”トチ太郎”や”トチ君”だの

好き勝手に呼んでいたな !!



庭を走り回っていた頃が懐かしい・・・

 000 トチ


 002 トチ



 003 トチ


 004 トチ



 011 トチ


 012 トチ


 013 トチ


 体の上で寝るのが好きだったな!

 014 トチ




 15年間いろんな思い出がいっぱいだ

 日々、癒されたのは勿論のこと

 家族のつらい時、悲しい時

 いろんな場面で救われたよ

 感謝しているよ

  と ち


 ありがとう!!



 トチ②
スポンサーサイト

ササユリの大崩山へ!

2017年 06月23日 17:10 (金)

001 ササユリ




 先週(6/17-18)は、久しぶりに山の会の

 山行に参加してきました。


 丁度、大崩山のササユリが咲き始めるころです。


 前日(6/17)は大崩山荘に入り、ヤカン落しまで

 登り、夜は山荘前の広場で交流会です。


 当日(6/18)は、山荘を6時に出発しワク塚から

 リンドウの丘、小積ダキ、坊主尾根の周回コースです。


 今回は、大崩山独特の岩峰とササユリや

 オオヤマレンゲをパッチリ撮影するぞ!


 最近は、デジカメは使わずにスマートホン

 だけで写しているが、その大事な携帯を

 家に忘れてきちまった!!


  なんってこた、トホホ・・・


 なので、詳細はこちらを!

  いーさんのブログ

    一日目:やかん落し

    二日目:大崩周回


  山の会のブログ
 
    宮崎の山歩き
    
   

(メンバーに提供して頂いた写真です)
▼ ワク塚コースの渡渉ポイント
 水は少ないが岩を飛び越します
 002 ワク塚渡渉


▼ 沢に落したストックを皆で収拾
 004 ストック


▼ 上ワク付近のオオヤマレンゲ
 003 オオヤマレンゲ



      以上



  なんだか変てこなレポートになっちまった!



 『祖母(そぼ)・傾(かたむき)・大崩(おおくえ)』が
 6月14日にユネスコエコパークに登録されましたね。
 豊かな自然を評価されたのは素晴らしい事ですが
 人気のスポットとなり破壊されないよう願うところです。






   
  それでは、次回まで ごきげんよう!

 
 

九重のミヤマキリシマ!

2017年 06月16日 12:11 (金)


九重のミヤマキリシマは今が見頃らしい!

だけど11日(日曜)の天気予報は完全に雨だ (-_-;)



10日(土曜)の朝は快晴、やはり九重に行こう!!
7時過ぎに起き、必要な荷物だけ車に放り込み
7時20分自宅をスタート、完全に出遅れだ!!


走りながら予定を考える!!

どこから入る? 牧ノ戸? 長者原? 男池?

いつものように牧ノ戸から入り西千里ケ浜を

快適に歩き、久住分れから法華院温泉へ

明日が雨予報なので、坊がつるにテントを張り

今日中に平治岳に登ってしまおう!

日曜が雨ならテントを畳んで帰ればいいだけさ!


こんな流れでどうでしょうか?


途中、コンビニで食料を調達し
11時に牧ノ戸峠の駐車場に到着しました。
心配した駐車場も、こんだけ遅いと出る車もあり
奥の駐車場にタイミングよく止めれました (^_^;)


ザックにテントや着替え食料を詰め込みながら

何だか忘れ物がありそうで心配だな!



▼ さて、11:36 牧ノ戸峠出発です。
  001 牧ノ戸

▼ 駐車場は勿論満車で、路駐も延々とでした (>_<)
  002 駐車場

▼ 左に星生山、右は久住山方面です
  003 星生

▼ 西千里ケ浜も快適、さすが登山者も多いですわ
  ミヤマキリシマも素晴らしい!
  004 西千里

  005 西千里

  006 西千里

  007 西千里

  008 西千里

  009 西千里

  010 西千里

  011 西千里

▼ 星生山と久住山の斜面も赤く染まってますね
  012 西千里

  013 西千里

▼ 久住分れより三俣山も平治岳も見えてきました。
  014 久住分れ

▼ 北千里ケ浜に下りてきました
  015 北千里

  016 北千里

▼ 大船山も見えてきました
  017 北千里

▼ ついに平治岳も見えてきました
  山頂付近は赤く染まっていますね
  018 平治岳

  019 平治岳

▼ 坊がつるには30張りくらいテントが見えますね
  020 坊がつる

▼ 14:15 法華院温泉に到着です。
  先ずは、喉を潤してと!!
  山荘は満室だって、良かったテントで!!
  021 法華院

▼ それでは、坊がつるにテントを張りましょう
  022 テント

▼ 15:30 次ぎは平治岳まで行ってきましょう!
  大戸越(16:13)より頂上付近は良い感じですね
  023 平治岳

▼ 16:35 平治岳南峰:実に素晴らしい!
  024 平治岳

  025 平治岳

▼ 北峰は真っ赤か!!!
  026 平治岳

▼ やばくねぇ???
  027 平治岳

  028 平治岳

  029 平治岳

  030 平治岳

  031 平治岳

▼ それでは坊がつるに戻りましょう!
  032 平治岳

▼ 17:45 坊がつるに戻ってきました。
  流石にテントの数がすごかったですね!!
  033 坊がつる

   法華院の温泉に入り夕飯だな!



【6月11日(日曜)】
▼ 小雨が降っているが大したことはない!
  昨日、平治岳に行ってて良かった。
  テントを畳んで撤収しましょう。
  
  久住分れまで写真なし (^_^;)


▼ 10:22 久住分れ、もう雨は止んで晴れてきました。
  034 久住分れ

▼ 久住山には行かずに、星生山経由で下ります。
  035 星生

  036 星生

▼ 星生山経由からの眺めも最高!
  037 星生

  038 星生

  039 星生

▼ この花は何でしょうか?
  ミヤマキリシマの横に咲いてました。
  040 星生

▼ 星生山に着きました。
  素晴らしい眺めです!!
  041 星生

▼ 雨の予報がすっかり晴れました。
  042 下山

  043 下山



   時期もドンピシャで素晴らしい九重でした

   お蔭で目が真っ赤になっちまったぜ!






  先日、屋久島で痛ましい事故がありました。
 この会の企画に、私は直接参加したことはありませんが、
 知人も時々参加している会なので身近に感じていました。
 そして隊長も経験豊富で実力のある方だと伺っています
 このような事故になってしまいとても残念で哀しいです。

   
    お二人のご冥福をお祈りいたします。




ミヤマキリシマの高千穂峰へ!

2017年 06月09日 17:52 (金)


土曜(6/3)は、船釣りにてイサキ釣!


翌日の6/4は、ミヤマキリシマが調度見頃な

時期となり、特に今年は花目が多く期待でき

そうなので高千穂峰へ登ってきました。




▼ 高千穂河原の駐車場は満杯で20分ほど空待ち
  11:27 河原よりスタート
  001 スタート

▼ 30分ほどで樹林帯を抜けると視界良好!
  002 樹林帯

▼ 稜線の斜面はミヤマキリシマで赤く染まってますね
  003 稜線

▼ ザレ場の付近にも咲いてますね!
  004 ザレ場

  005 ザレ場

  006 ザレ場

▼ やっと頂上が見えてきましたよ・・・
  007 頂上へ

  008 頂上へ

▼ 頂上付近も赤く染まってますね
  009 頂上へ

▼ 13:05 高千穂峰に到着~
  010 高千穂峰

▼ 東側(宮崎県側)もお見事!
  011 ミヤマ

  012 オヤジ

  013 ミヤマ


  下山後は霧島ロイヤルホテルで温泉!

  天気も良くハイキング日和でした!!



   
  それでは、次回まで ごきげんよう!
 
 
 

なんごうシーカヤックマラソン!

2017年 06月02日 17:45 (金)


先日の日曜日は、第9回なんごうシーカヤック

マラソンに出場してきました。

昨年は、タンデムのハーフに出場したのですが

今年は男子シングルのフルにエントリーしました。



・コース
 南郷の栄松ビーチより外浦港を一周して戻り
 今度は目井津漁協港まで時計回りで栄松
 ビーチに戻る約13.3kmのコースです。
 フルコース

  コース



【 5月27日(土) 】
▼ 帰省中の娘も一緒に南郷までお付き合い
  途中にある日南の”びびんや”にて昼食
  めっちゃ混んでるがボリュームがあって美味しい!
 001 びびんや


▼ 栄松ビーチに到着しました。
  受付と艇検を済ませて、広場にテントを張ります。
 002 栄松ビーチ

 003 栄松ビーチ


  娘は今日の夕方の便で帰るので妻と空港へ

  自分は目井津のホテルで開催の前夜祭に参加 (^_^;)


▼ 丸万ホテルで前夜祭(参加費\2000)
  楽しいステージもあり、料理も豪華で実に楽しい!
 004 前夜祭


 005 前夜祭


   テントにもどり前夜祭で知り合った方と2次会

   少し飲みすぎた!



【 5月28日(日) 】
▼ 最高の天気、カヤック日和ですな!
 006 当日朝


▼ 午前8時開会式:日南市長と関係者の挨拶
 007 開会式

   8:30~  入水

   9:00   フルの部スタート



  フルのエントリーは、男子シングル36名
  女子シングル4名、タンデム6チーム 
  フルオープン3名

  フルの部は一斉にスタート、最初は密集するので
  接触しないよう必死に舵取り!

  当然、早い人はスタートダッシュでどんどん先へ
  行ってしまうが、マイペースのてげてげの人もあり

  自分も初心者だが、腕力にまかせて
  必死に漕ぐ!漕ぐ!漕ぐ!


  20分も経つと艇もばらけて帯状になり
  自分は中間よりやや後ろの方だろうか!?


  天気も良く必死に漕いでいるから超暑い!
  昨夜の酒も汗と一緒に出ているのかな?


  40分ほどでスタートの栄松ビーチに戻ってきたが
  もうへろへろ、これから目井津港まで遠いな!
  でも休めば抜かされそうなので、必死に漕ぐ!
  そして、足も痛くなってきた!
  膝を少し曲げた状態でラダーをチョコチョコ
  踏んでいるので腰も膝も痛い!
  一番いたいのはお尻!!
  硬いサドルに乗ったときのよう!


  やはり1時間もするとパワーが落ちてきた
  パドルを止めて給水している間に若い兄さんに
  追い抜かれてしまった、チッキショーだぜ!

  やっと目井津港に到着、折り返して栄松に戻るのみ
  最後の直線がんばろう!
  前のグループからは相当離れているし、後の
  グループは見えないぐらい距離があるので
  まるで単独でツーリングをしているようだった!


  まだかまだかと漕ぎ続けやっと栄松のビーチが
  見えてきたときはマジほっとしたよ!


  会場のアナウンスに迎えられ無事にゴ~~~ル!!

  008 ゴール


  009 ゴール


  順位は22位だったかな?!

  フル初挑戦だ、まあよかろう!


  もっとスピードの出る艇が欲しくなってきた!!



  後は、お昼を食べ艇を積んで帰宅!

  010 レース後


  オバサンは来年、
  フル女子シングルの部に出場し
  伊勢海老とマンゴーを狙っているらしい ┐(´~`;)┌


   
  それでは、次回まで ごきげんよう!